よくあるQ&A

取っておいたほうがいい資格はありますか?
採用試験時に多くの資格取得されている方は有利だと思われますが、特にこだわっておりません。当社では職種及び資格等級ごとに、取得しなければならない資格や取得することが望ましい資格が明確にされていますので、入社してから通信教育やスクーリングを通して取得していただきます。
また自己啓発と位置づけ多くの社外研修や通信教育が受けられるようプログラムを組んでおりますので、ほとんどの社員がそれらを楽しみ、たまには苦しみながら利用しモチベーションを高めています。
選考にあたって重視する点は何ですか?
筆記試験や学業成績も重視しますが、面接でははっきり応答できるかを大きな判断ポイントにしています。
またマニュアルどおりに話されている方は確かに丁寧ですが、感情が入っていない為にすぐに見抜かれてしまいます。うまく話せなくても堂々と自分の言葉で自己アピールをして欲しいですね。
希望した職種に就くことはできますか?
基本的に採用当初は、求人職種でのスタートとなるため希望の職種には就くことはできません。また、仕事を経験する中で希望する職種も変わってくるものです。
当社では社員が大きく育っていただくよう教育プログラムの中でジョブローテーションを行い、多くの仕事を経験していただき、その業務の内容を覚えてもらいますので、同じ部署にずっといるということはあまりまりません。その後本人の適性や申告を参考にできるだけ希望の職種についていただきます。
産休や育児休暇などの制度はありますか?
産前産後で計14週間の休暇後、引き続き最高1年半、育児のために休業することができます。この制度を利用して、子どもの一番大切な時期に親としての役割を充分果たすことが可能です。
環境問題への取り組みは?
当社は環境マネジメント国際規格であるISO14001を取得し、クリーンで安全な工場として認められました。「セメントは、地球環境にとって優しい産業」とよく耳にすると思いますが、このことはセメントが高炉スラグやフライアッシュなどを原料にしたり、産業廃棄物や肉骨紛などを原燃料として利用していることからです。
「地球環境を考慮した」様々な可能性を秘め、社会資本の整備に加えて環境問題という側面からも縁の下の力持ち的な役割を当社は担っています。